忍者ブログ
がん治療に取り組む医療関係医者の皆様へ。その治療の先にあるものはなんですか?がん治療に前向きに取り組む患者の皆様へ。その治療が終われば苦しみからは解放されますか?サバイバーが増えれば増えるほど、多彩になっていく不安と苦しみ。がん患者の旅に終わりはなく、それに最後までつきあってくれる人は……いったいどれだけいるのでしょうか?<ワケあり患者・小春>
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 入院して1週間。
 ようやくwifiルータを購入してネットが開通しので入院以降の近況報告を。

 さすがは医療用モルヒネ。段違いに効く。
 入院してからは「生気」をむしりとられるようひどい咳には一度もなっていな。
 それまでは、一言しゃべるたびに脳がパンパンにふくれあがるくらいの勢いで咳こんでいたので、これだけでかなり人心地ついた感じだ。
 と同時に体のこわばりもとれて、自然に動けるようになってきた。
 動くといっても室内の移動をゆっくりする程度だが、それでも家の中にいた頃に比べると夢のようだ。

 モルヒネの副作用としては、頭痛やら吐き気やら口の中の渇きやらいろいろあるが、たいていの作用は1〜2週間で落ち着くらしい。
 最後まで残ってどうにもこうにもならないのが「便秘」だ。
 これは厄介だ。下剤の反応に個人差がありすぎてなかなか最適の分量値とタイミングにたどりつけないのだ。

 入院したのが木曜日で、最後に「出た」のが火曜日。
 火曜の夜は出た当日だったので休薬に。
 水曜からはさらに強い便秘をひきおこすモルヒネを飲み始めたのでラキソを10滴服用。
 反応なし。
 木曜日も10滴服用。さらにお通じを柔らかくするためにマグネシウムをを飲み始める。
 でもノーリアクション。
 金曜日も10滴で反応なしだったので、土曜日は15滴に、日曜日は20滴に増量。
 でも動かない!
 月曜日、司令塔(看護師さん)に「ここはもう思い切って勝負に出るしかないでしょう」とおごそかに告げられ、その日は一気に30滴にまで追加。
 さらに訪問で一日おきに鍼治療に来ている七瀬さん(仮名)も鍼で援護射撃。

 さすがに動きました。
 出ました。
 でも急に仕事しすぎなんだよ、ラキソベロン。
 その日の夜から昼にかけて10回通ったよ。
 もうヘロヘロ。
 その日は休薬ににしたけど、今日からどうするのかまた悩みが深まる。
 自分自身の経験と感覚が重要なので、まさに患者本人もピッチに立たなければならない試合が続く。

 あとは、突発的にくる眠気もこわい。
 お陰で眠剤は随分減らせたけどね。
 というわけで面会に来てくださってる皆さん、突然私が寝オチしてても驚かないでくださいね。
 

拍手[8回]

PR
カウンター
お読みになる前に…
年が明けて、三度目のがんがみつかってしまいました。
25年間で新たながんが3回……さすがにこれはないでしょう。

がん治療ががんを呼び、また治療を勧められてがんを呼び……はっきり言って「がん治療」成功してないです。
私は「生きた失敗作」です。
医者は認めようとしませんが、失敗されたうえに「なかった」ことにされるのは耐えられません。

だから息のある限り語り続けます。
「これでいいのか?がん治療」……と。

漂流の発端をたどると1988年から話を始めることになります。
西洋医学の限界とともに歩んできた私の25年間をご覧ください。

別サイト「闘病、いたしません。」で第1部「悪性リンパ腫」から順次更新中です。
このブログでは第4部「乳がん」から掲載されています。最新の状況はこちらのブログで更新していきます。
プロフィール
HN:
小春
性別:
女性
職業:
患者
自己紹介:
東京都在住。
1988年(25歳〜26歳)
ホジキン病(悪性リンパ腫)を発病し、J堂大学附属J堂医院で1年にわたって化学療法+放射線治療を受ける。
1991年(28歳〜29歳)
「再発」と言われ、再び放射線治療。
1998年(35歳)
「左手の麻痺」が表れ始める。
2005年(42歳)
麻痺の原因が「放射線の過剰照射による後遺症」であることが判明。
2006年(43歳)
病院を相手に医療訴訟を起こす。
2009年(46歳)
和解成立。その後放射線治療の二次発がんと思われる「乳がん」を告知される。直後に母ががん転移で死去。
迷いに迷ったすえ、西洋医学的には無治療を選ぶ。
2013年(50歳)
照射部位にあたる胸膜〜縦隔にあらたな腫瘤が発見される。
過去の遺産を引き続き背負って無治療続行。
最新CM
[12/05 小春@管理人]
[12/04 りょん]
[09/22 小春@管理人]
[09/21 小春@管理人]
[09/21 りょん]
[09/16 小春@管理人]
[09/16 りょん]
[09/15 小春@管理人]
[09/13 りょん]
[09/09 音村]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
TOBYO
ブログ内検索
バーコード
*Powerd by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]